11月8日(火)「幅広い料金設定」

昨日、知人と香港の日本料理店で昼メシを食べた。この日本料理店、とてもいい商売で、昼の12時過ぎにはいっぱいになった、、、。通常、香港の会社の昼休みは、13−14時。どこの店も、13時頃から込み始める。ところが、このお店、12時15分には一杯。ところで、ここのメニュー、面白い。ハムカツ定食というのがあったので、懐かしく思い注文しようとした。料金を見ると、45香港ドル。安い。凄く安い店かと他の料金を見ると、料理によって値段はまちまち。中おち丼+うどんが85ドルで、カキフライ定食が63ドル。カレーが70ドルで、天ぷら定食が100香港ドルに、納豆定食が42ドル。と言うように、注文するものによって、だいぶ料金が違う。昼の定食で、納豆定食が42ドルで、天ぷら定食が100ドル。倍以上違う。たまたま、ハムカツ定食を食べたかったので、45ドルという料金には、とてもお得感を感じた、、。このお店、昼の時間異常に混むが、その幅広い料金設定が助けになってるのは間違いない。

こうしたまちまちの価格帯だと、注文の際の面白さもあるものだ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする