11月17日(木)「W杯予選の開催地」

原口、大迫の活躍で、何とかサウジアラビアを破ったサッカー日本代表。同じ日、リッピ新監督を迎い入れ、起死回生の大逆転を狙った中国代表。昆明での試合は、カタール代表と0−0で引き分けた、、、。W杯アジア予選Bリーグの2位に浮上した日本に比べ、Aリーグの最下位に沈んでいる中国。このカタールとの一戦は、是が非でも勝たねばならない試合。リッピ監督の初陣を飾る事はできなかった。ところで、このW杯のアジア予選。中国内でのホームの試合が行われているのは、瀋陽、西安、そしてこの昆明。通常、北京、上海、広州あたりが頭に浮かぶが、試合が行われているのは地方都市。W杯の予選の開催地がどのような形で決まるかわからないが、広大な領土を要する中国は有利だ。熱い国との対戦は、冬場のハルピンあたりで行い、低地の国とは高地にあるラサで、また寒冷地との対戦では真夏に海南島の三亜で行うとか、いろんな手が打てそうな気がする、、。高地の昆明での試合、カタールの選手も大変だっただろう。

イラン、韓国に大きく引き離された中国。リッピの手腕で大逆転のW杯出場、あるのだろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする