12月1日(木)「和洋折衷」

昨日行われた昼メシ会のテーマは、「ラーメン食べ歩き」。ラーメン好きな人が集まった、、、。ラーメン談義に花が咲いた後、「ラーメンとワインは合うか」という話になった。参加者の1人でワインに詳しい知人によると、「一般的には、汁物とワインは合わないといわれている。が、全然そんな事はない」とか。例えば、豚骨ラーメンなら赤ワインで、塩ならスパークリング。醤油ラーメンには赤が合うようだ。また、味噌ラーメンだと白が合い、つけ麺だとスパークリングとか。ラーメンのサイドでよく出される餃子のは、ロゼが合うようで、焼豚だと、濃いめの場合が赤で、塩味だと白ワインとか。こうして見ると、各種ラーメンや餃子や焼豚などのあてにも、合うワインがあり、ラーメンとワイン、十分楽しめる組み合わせである事がわかった。また、この知人が強調したのは、一般的に合うと言われてる組み合わせがあるが、大事なのは味わう本人が美味しいと思う事。変な先入観に惑わされないで、味わって欲しいと、、。ラーメンとワイン、和洋折衷のようで面白い。

しかし、ラーメンも奥が深い。いい勉強になった。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする