12月5日(月)「郷に入っては郷に従え」

昨晩、東京に入った。27度の世界から10度前後の東京。気候もそうだが、そのサービス内容もだいぶ変わってくる、、、。都内までの移動、大型バスを利用した。このバスの運転手、話が上手。客への感謝から走行中の注意など、よどみなく話す。このバスが東京駅に到着。小雨も降り始めたので、早く移動しないと思っていた。ところが、このバスの運転手、到着後も1人1人降りる客に「ありがとうございます」と利用のお礼を言っている。大変好ましい事なのだが、バスの外は、トランクに入った荷物を待つ人でごった返していた。「1人1人への挨拶なんかどうでもいいから、早くトランクから荷物を出して」と言いたくなったが、ここは日本。何とか思いとどまった。ところで、この行為、どう評価したらいいのだろう。丁寧この上ない態度なのだが、この後早急に移動したい人も多かったはず。運転手が先に降り、荷物を各自にスムーズに渡す方が好ましかったのでは、、。所変われば、そのサービスも変わる。面白い。

とは言っても、「郷に入っては郷に従え」だ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする