12月15日(木)「強行日程」

日本で行われるクラブ・ワールドカップ出場のために来日したレアル・マドリッド。12月に入って11日で4試合。それに加えて長距離移動。ジダン監督は、「死にそうなほど疲れてる」と語ったようだ、、、。疲れているのは選手も同様で、ディフェンスのセルヒオ・ラモスやぺぺは、最初の試合スタメンから外れるようだ。そりゃそうだろう。11日間で4試合。その中には、宿敵バルセロナとのクラシコも含まれてる。注目度の高いレアル・マドリッド。選手も、片時も手が抜けない。それに加えて10時間以上に及ぶフライト。選手の疲れもピークに達しているのだろう。そこで注目したいのが、C.ロナウド。ラモスやぺぺの欠場だったらまだ許せるが、ロナウドが試合に出ないとなると、ずっと前から楽しみにしてたファンの落胆は半端じゃない。試合に出るのは当然で、そこでは、更に、最高のパフォーマンスを要求される、、。誰よりもファンを大事にするロナウド。どんなプレーを見せてくれるのだろう。

ところで、決勝であたるであろう鹿島にとっては、名前を売る絶好のチャンス。大番狂合わせ、あるのだろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメント(2)

  1. 山本善光

    結果は残念だったけど、鹿島はよく頑張ったね!

  2. 再登板社長

    残念だったなー。
    あのまま、勝利してると、世界中が沸き立ったのに!!

コメントする