12月17日(土)「中国ローカル工場視察」

知人が主催した中国系のドローン製造工場視察に出かけてみた、、、。ドローンというと、軍事にも転化できそうで、工場見学なんてとんでもないと思っていたが、この工場は至ってオープン。商品の写真撮影もOKだった。ここで扱ってるドローンは、納入先が中国の警察や消防署という大型のもの。これらの品質や用途の説明、それに実演も見せてもらい、かなりいい勉強になった。ところで、こうした日系企業の人間が、中国ローカルの工場を訪問するのはとてもいい。中国系がどのような工場運営をしてるか勉強になるし、またその後の質疑応答では、「なるほど」とか、「そうなんだ」と思うような発見がある。このドローンの工場、規模的にはそんなに大きくないが、会社は至って清潔。掃除が行き届いていたし、トイレなどは洒落たデザインで、以前の中国ローカルの工場の認識を一変させるものだった、、。異業種だが、工場見学は参考になる点が多い。この知人主催の次回の工場見学も、参加しよう。

中国の若い経営者の考えは、かなり斬新。参考になる。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする