2月16日(木)「うますぎて申訳ないス!」

先輩と、浅草の雷門の前で待ち合わせ。浅草寺でお祈りをしてから、浅草界隈の美味しいものを食べに行った、、、。さすがに観光名所の浅草。面白いお店がたくさんある。韓国風の屋台式飲み屋から、伝統的な店。おしゃれな感じの店も多い。入ったお店が、洋食店。この店の謳い文句が面白い。「うますぎて申訳ないス!」と。また、入口には、「今の内なら、空席あります」とも。実際、お店の中は混んでいて、6−7人のシェフがキビキビと料理を作っている。ハヤシライスとオムライスが目玉のようだが、それ以外にも凝ったメニューが多く、例えば「カントリーステーキ」というメニューには、「しめじの入ったショウガ・ショウ油味ソースの牛ロースステーキ」と書かれている。「ショウ油味ソース」という部分が気になったのだが、とても味わい深い、こだわりのある料理だった、、。「60年の伝統と工夫と技術のオリジナル料理」を謳うこの洋食屋。その味の部分でも楽しめるが、マーケティングの部分でも勉強になるお店だ。

「定休日が木曜日。但し、祝日は営業します」との事。浅草を訪れる観光客、木曜が少ないという事だろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする