4月10日(月)「スープにケチャップ」

昨日の昼食は、オムレツにスープ。が、何だかスープの味が薄く感じる。その旨を言うと、息子が、「そこにあるケチャップを入れてみれば」と言ってきた、、、。スープの味が薄く感じた時、まず頭に浮かんだのが、塩か胡椒。これらを入れてみようかなと思っていたら、息子からの意表を突く発言。が、「スープにケチャップ、これも悪くないな」とトライしてみた。ところで、このケチャップ入りのスープ、確かに味の薄さはなくなったのだが、何か奇妙な味。どう表現していいのだろう。スープの味にアクセントはついたが、とても美味しいと言われるような代物ではなかった、、。が、スープとケチャップが合わないとわかったのはいい経験。勉強になった。

このような(ちょっと馬鹿げた)体験、これからも続けていこう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする