5月6日(土)「サービス低下」

そのサービス低下が叫ばれて久しい香港の銀行だが、昨日もそれを感じさせる事があった、、、。午前中、他の香港内口座にお金のトランスファーの必要があった。銀行併設のマシーンで手続きをするが、変な表示が出る。よく見えると「REJECT」と書かれてる。「一体なんだろう」と思いながら、銀行内の窓口で確認したら、「5万香港ドル以上のトランスファーは、マシンでは出来なくなった」との事。しょうがないので、窓口でこのトランスファーの手続きをした。しかし、このやり取りをしながら、銀行も大変だと思った。合理化、スリム化のために人的作業を機械対応に切替えたが、コンプライアンスという名目で、そのたくさんの部分が人的作業に戻ってくる、、。益々、銀行のサービスが低下したように思われるのだろう。

ところで、このマシンでのトランスファー額の制限、「自分名義でない口座を使ってる人が多い」、という事だろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする