5月7日(日)「甘いトマト」

もぎたてのトマトやトマトジュース、確かに新鮮で体に良さそうな感じはする。が、決して果物と言えるような代物ではなかった(ような記憶がある)。「母親から無理やり勧められて嫌々食べてた」、そんな感じだった、、、。農業ビジネスに従事する知人が来港。この知人の扱う甘いトマトが大人気。「忙しくてしょうがない」と言っていた。彼が言うには、野菜の中でもトマトの取引高はダントツ1位。300億市場とか。そうしたトマトだが、最近では、甘いトマト、甘いトマトジュースも登場。果物の範疇に入るようなトマトも数多く現れて、その人気には益々拍車がかかっているとか、、。もぎたてトマトに塩をふりかけて食べた世代には、「甘いトマト」あまりイメージできないのだが。一体どんな感じなんだろう。

そうこうしてたら、レストランの食後のデザートに、スイカとトマトのセットが出てきた。「トマトの果物化」、着実に進んでいるのだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする