6月24日(土)「面倒な本人確認」

先日、携帯電話のキャリアーをCSLからチャイナモバイルに変える旨を書いた。ところで、この変更手続き、結構面倒だった、、、。まず、チャイナモバイルに出かけて、各種書類を提出。契約書にサイン、後は、契約開始の日に携帯電話のシムを差し込めば、これで完了と思っていた。が、彼らが、「居住住所にレターを送るので、それが届いたら、ここまで持ってきて欲しい」と。登録住所がホントかの確認だろう。ところが、そのレターがなかなか届かない。その旨伝えると、「書類送付先(事務所)のアドレスプルーフがあればいい」と。丁度、物流会社からのそれがあったので持っていくと「これでは駄目。銀行から送られるレターが必要だ」と、、。結局、このキャリアー変更で何度チャイナモバイルに通っただろう。面倒だった。

ところで、この間の作業でわかったが、最近のHSBCからのステーツメント、プリントしても住所が記載されてない。「キャリアーは銀行からのレターを求め、銀行からのステーツメントには住所の記載なし」。困る人が多いだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする