8月14日(月)「魂の開放」

嫁が、コンサートのチケットを2枚もらった。何でも、ロック歌手のコンサートで、VIP席1470元とかかれている。「きっといい席だろう」と、話の種に息子と出かけてみた、、、。ところで、このコンサート、「リアム・ギャラガー」の中国ツアーという事だ。このリアム、聞いたことはなかったが、ロック界の大御所で、かなりの有名人とか。短パンにヨットパーカーという地味な恰好で現れたリアム。持ち歌を次々に披露する。中国の人達の反応もいい。皆総立ちで、リズムを取りながら歌に聞き入ってる。ところで、目についたのがこのリアムの唄い方。手を後ろで組み、顎を上げ、反り返った恰好で熱唱する。本人曰く、この恰好が「魂の開放」という事のようだ、、。図らずも出かけたロックのコンサート。いい機会になった。

同じ格好で、次々と曲を熱唱するリアム。変な細工がないぶん、迫力があった。

<熱唱するリアム・ギャラガー>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする