11月17日(金)「動物園前駅のホームベンチ」

通常、駅構内になるベンチは「横並び」になってるが、地下鉄御堂筋線、堺筋線の動物園前駅のベンチ配列は変わっている。ここのは、学校の「教室型の並び」になっている、、、。何度か、この駅構内を利用する度に、このベンチ配置を不思議に思ったのだが、答えがわかった。何の事はない。同じ駅構内に、張り紙が貼られていた。そこに、「ベンチの形状が変わりました」と書かれている。「気分の悪くなった乗客が、線路に向かって直進、転落しないように」と、形状を変えたようだ。と言う事は、この動物園前駅は、気分の悪くなる客(酔客)が、線路に転落するケースが多かったのだろう、、。各々の駅には、その駅なりの問題を抱えている。面白い。

ホームベンチの形状を変えて、転落事故防止を図る。大阪の交通局も頑張っている。

<教室型のホームベンチ>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする