11月18日(日)「コーカサスの今後」

トランプ大統領が再度の「イラン制裁」に踏み切った。ところで、このイラン制裁、コーカサスの国々にとってはとても重大な事のようだ、、、。1週間掛けて、コーカサスの「アゼルバイジャン」、「ジョージア」、「アルメニア」を回った。これらの国々、アゼルバイジャンはイスラム教。ジョージアとアルメニアはキリスト教。が、ジョージア正教とアルメニア正教。宗教が異なるためか国の感じも大きく違う(ように感じた)。ところで、米国のイラン制裁だが、これはコーカサスの国々にとってはチャンスだ。アゼルバイジャンは石油の依頼が増えるだろうし、隣国のアルメニア、パイプラインの通路のジョージアは、その地政学的な重要性が増すだろう、、。数年後のコーカサスの国々、どうなってるのだろう。

という事で、慌ただしい1週間だったが、いい勉強になった。ここで見聞きした事、少しずつ紹介していこうと思う。

<果てしなく続くコーカサス山脈>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする





  • ようこそ!
    China World 社長の「まだ続いてる?!」ブログへようこそ!
    2009年11月4日開始。基本的に毎日更新。(時々数回分をまとめてUPすることもあり)
    最終目標は10,000回。因みに、3,000回達成は2018年1月19日、5,000回達成は2023年7月13日、10,000回達成は2037年3月21日の予定。

    弊社ウェブサイトも是非ご覧ください。

    http://www.chinaworld.com.hk/

    ※China World 社長は時代にマッチしたサービス(ビジネス)を一速く見つけ出し、提供する事を常に考え、また趣味においては、2030年10月31日迄に世界193カ国(国連加盟国)すべてをまわる事を目指している。


  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • カレンダー

    2022年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • お問い合わせ

    お問い合わせ