11月26日(月)「打席と打率」

先日、シンガポールから来た広告宣伝関係の人が、面白い事を言ってた。「打席を増やすか打率を上げるか。うちは、前者の手伝いが得意です」と、、、。この「打席」と「打率」という表現方法、面白い。まず、打席を増やすだが、その結果よりも、目に着く頻度を増やすという事。一種、イメージ広告のようなものだ。幅広い人達にアクセスされるポータルサイトへの宣伝広告。会社の知名度は上がるが、対集客がピンポイントではないため打率は下がる。一方、専門分野に特化した専門紙。見る対象は少なくなるが、コアな人達が集まってくるので、当然打率は高まる、、。広告宣伝を「打席」と「打率」に分けて検証する、面白そうだ。

「打席」と「打率」、切り口として面白い。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする





  • ようこそ!
    China World 社長の「まだ続いてる?!」ブログへようこそ!
    2009年11月4日開始。基本的に毎日更新。(時々数回分をまとめてUPすることもあり)
    最終目標は10,000回。因みに、3,000回達成は2018年1月19日、5,000回達成は2023年7月13日、10,000回達成は2037年3月21日の予定。

    弊社ウェブサイトも是非ご覧ください。

    http://www.chinaworld.com.hk/

    ※China World 社長は時代にマッチしたサービス(ビジネス)を一速く見つけ出し、提供する事を常に考え、また趣味においては、2030年10月31日迄に世界193カ国(国連加盟国)すべてをまわる事を目指している。


  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • カレンダー

    2022年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • お問い合わせ

    お問い合わせ