1月28日(月)「心理学エッセイ」

息子の学校からの「GRADE REPORT」を見てたら、息子のエッセイに対して、担当教師から「Great Essay!」と書かれていた。息子が一体どんなエッセイを書いたのか、その内容を確認してみた、、、。そのタイトルは、「Contrast one biological and cognitive etiology of depression」。見るからに、難しそうなタイトル。A4サイズ、4枚に纏められたエッセー、流し読みしてみたが、どうにも意味が掴めない。心理学の「depression」について書かれているのはわかるが、辞書を引かないと意味がわからない専門用語が多々でてくる。3−4回、読み返したが、難解な内容という事(だけ)は理解できた、、。大学では心理学を専攻したいと言ってる息子。真面目に取り組んでるんだな~。

だいぶ昔、シーベリーの心理学原書に取り組んだ事があったが、あの時と同じような感じ。心理学について書かれた文章、ホント難しい。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする





  • ようこそ!
    China World 社長の「まだ続いてる?!」ブログへようこそ!
    2009年11月4日開始。基本的に毎日更新。(時々数回分をまとめてUPすることもあり)
    最終目標は10,000回。因みに、3,000回達成は2018年1月19日、5,000回達成は2023年7月13日、10,000回達成は2037年3月21日の予定。

    弊社ウェブサイトも是非ご覧ください。

    http://www.chinaworld.com.hk/

    ※China World 社長は時代にマッチしたサービス(ビジネス)を一速く見つけ出し、提供する事を常に考え、また趣味においては、2030年10月31日迄に世界193カ国(国連加盟国)すべてをまわる事を目指している。


  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • カレンダー

    2022年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • お問い合わせ

    お問い合わせ