2月2日(土)「突貫集中講座」

先日、フィリピンのセブ島で、IT関係のオフショア開発をしてる知人が来港。セブ事情について、いろいろ教えてもらった。その中で、日本人、韓国人に対する英語教育が、殊の外、盛んという話を聞いた。その後、紹介を受けた英語学校の社長とやり取りをしてたら、短期間の集中コースもあるという。土、日を利用した突貫集中講座を受ける事にした、、、。という事で、「金曜の夜セブ島に入り、土曜、日曜がともに、7時間の英語レッスン。その後、日曜の夜便で香港に戻る」というコースを組んでみた。教わるのは、発音矯正。兎に角、このセブでの14時間の英語の授業は、すべて英語発音の矯正にあてる事にした、、。この突貫での発音矯正の集中講座、どの程度の収穫があるのだろうか。

7時間連続して講義を受けるのも、大学生の時依頼。長い時間、集中が継続できるかな~。

カテゴリー 日記

コメント

コメント(4)

  1. ゆうたろう

    ちょっとお久しぶりです。12月の昼飯会の講師を務めたインチキ日本語教師です。1月13日からフィリピンに来ています。19日からセブを皮切りに旅行し、今、ダバオにいます。セブの日本語学校がどんなものか、ちょっとしか分かりませんが、日本人がホテルと学校を経営しているところがありました。一体、どれだけの日本人がいるんでしょうね?セブ滞在5日間でしたが、日本人には5人ぐらいの家族連れしか見ませんでした。

  2. CHINA WORLD 社長

    ゆうたろうさん、12月はお世話になりました。
    大変、楽しい時間でした。

    セブの日本語学校が、どの程度かは知りませんが、日本人用の英語学校は
    激戦のようです。土曜、日曜で7時間の集中コースでしたが、このような
    生徒、結構いるようです。

    また、どこかで会いましょう!!

  3. ゆうたろう

    ごめんなさい。セブの英語学校のことを書いたつもりでしたが、日本語学校と書いていましたね。失礼しました。早速の行動力、ご立派です。今日、スリガオに着きました。

  4. CHINA WORLD 社長

    そうなんですね~。
    今度、スリガオについて教えてください。

    今日の香港、24度です。

コメントする