2月4日(月)「出国税」

昨晩、英語の集中講義後、マクタン・セブ国際空港から香港に戻った。ところで、このマクタン空港、未だに空港使用料の徴収がある。850ペソ(日本円で1800円程度)。しかし、セブの空港が5−6年前とすると格段に綺麗で使いやすくなっていたので、この空港使用料、ちゃんと空港内整備に充てられたのだろう、、、。日本で出国税が始まったのが、確か1月の始め。1000円という事と、航空チケットに含まれるという事で、あまり意識しないが、この出国税の使い途が、イマイチ不明瞭だ。①旅行環境の整備、②情報収集の簡素化、③体験型滞在の質向上、こう言われても、どうもピンとこない、、。セブの空港のように、もっと使い途が明確にわかればいいのだが、、。

マクタン空港の空港使用税は、空港内で徴収する。航空券に組み込んだほうが便利だと思うのだが、、。

<格段に綺麗になったセブのマクタン空港>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする