10月29日(金)「テーマは「健康」」

会社のすぐ近くに、ヘルシーなレストランがオープンした。生野菜をふんだんに使い、食事のバランスを考えたメニュー作り。「健康」をテーマにしてるのは、明白だ、、、。お店のテーマがはっきりしてると、利用し易い。ちょっと体がきつい時とか、健康に気をつけていそうな人との食事に、使える。間違っても、宴会で使おうとか、呑み助の人と一緒に行こうとは思わない。飲食店は、お店の「いろ」を出せば出すほど、顧客が選び易くなる。ただ、これも行き過ぎると、単なる趣味の店になると思うが、、。この「健康」がテーマのお店、女性客が多い。女性の方が、健康、美容により敏感だし、食べ物にお金をかけるのだろう。時代のニーズを、うまく捕らえたお店だ。

こちらにいると新鮮な野菜に接する機会、なかなかない。そうした意味でも、このお店、貴重だ。

カテゴリー 日記

コメント

コメント(2)

  1. 比叡山の乞食坊主

    何はなくても健康で有る事が、何より嬉しい事ですね。身体は借りものですので、感謝して大切に使わなければなりません。身体に良いものを、出来るだけ食べてやりたいものです。新鮮な野菜は、身体への優しい心遣いです。さて「食」と共に、とても大切なのが「息」です。長生きする為には、深い呼吸で毎日沢山酸素をとってやる事なのですね。「息」の漢字を、一度考えて見て下さい・・・。

  2. CWS社長

    「息」という字は、自分の心と
    書きますね。大切なものなんでしょう。
    以前の乞食坊主さんの指摘以来、
    毎朝、深呼吸の時間を設けてます。

コメントする