5月16日(木)「スティング」

「スティング」というと、ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが共演して大ヒットとなった1970年台前半の映画。軽妙でスリリングな展開。二転三転するストーリー。繰り返し10回程は見ただろうか、、、。ところで、知人と話してる時に、この映画のスティングの話になった。映画のストーリーが話題になったのではなく、この映画の中の場面で、「ウエスタンユニオン」という銀行が出てくる。「ウエスタンユニオンは歴史のある銀行なんだ。」、こうした話だった。この知人、ちょっと前にスティングを見る機会があったようだが、なぜだか、映画の中に出てきたウエスタンユニオンが、強烈に印象に残ったとか、、。スティング、久々に見てみたくなった。

あの、「どんでん返しのラストシーン」、騙される喜びを味わいたくなった。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする