1月21日(火)「オワコン」

昨年、ユーチュブを始めるようになってから、動画を見るようになった。面白いと思う動画、チャンネル登録をする訳だが、よく意味のわからない言葉が出てくる、、、。昨日も、知人から勧められた動画を見てると「オワコン」という言葉が盛んに出てきた。文脈から言って、人の名前ではない。否定的な意味で使っている言葉ということはわかったが、そこまで。最後まで、この「オワコン」の意味掴めなかった。で、動画の後ググってみると、「終わったコンテンツ」とある。「一時は人気があったが、今では見捨てられたもの」に対して、オワコンという言葉を使うことがわかった、、。これ、ネット世代とのジネレーションギャップ、かなり大きい。

人気のユーチューバーの動画、それなりに楽しめる。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする