2月10日(月)「閑散」

コロナウイルスの新型肺炎の関係で、緊迫状況の香港。街を歩いても、電車に乗っても、レストランに入っても、人はまばらだ、、、。昨日乗った東鉄線。長い車両の電車が貸し切り状態かと思うほど人が乗ってない。夕方の19時過ぎだと、そこそこ混み合う時間帯。あまりの人の少なさに驚いた。また、今日のランチ時に訪ねて日本料理店。ここも空いている。客の数より、従業員の数が多そう。一体、この辺に勤務する人達、どこで昼飯食べるのだろう。また、通りも空いている。道ゆく人の数も多くない。新型肺炎の感染を恐れて、自宅で過ごす人が多いのだろうか、、。どこもかしこも、人がまばらだ。

なかなか治らない新型肺炎。しばらくは、この閑散とした状況が続きそうだ。

<貸し切り電車かと見間違えた東鉄線>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする