3月17日(火)「電話営業」

先日、知人とミーテイング中に、この知人の携帯が鳴った。が、この知人、全然反応しない(電話を取ろうとしない)。思わず、「大丈夫?」と思った。この知人、携帯画面を見せてくれたのだが、そこには「○○銀行担当」と書かれていた、、、。最近、銀行の担当者からの電話が多い。SNSの普及とともに、電話の数が極端に減ってる昨今、金融機関の人間からの営業電話が目立つようになってきた。知らない人間からの営業電話は論外だが、面識のある金融機関の人間からも盛んに電話が入る。ビジネス停滞の打破のため、各ビジネスパーソンに金融商品を売るように会社側が発破をかけてるのだろう、、。が、この電話営業、逆効果のような気がするのだが、、。

こうした電話営業、いつまで生き残れるのだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする