3月30日(月)「下町の中の下町」

昨日、香港の中で「下町の中の下町」と言われる「深水ポー」。ここにに出かけてみた。この深水ポー、年がら年中賑わってる街。が、流石に新型肺炎防止が騒がれるこの時期は、ひっそりしてるのだろうと思っていた、、、。ところが、行ってみてびっくり、人でごった返している。皆一応にマスクは嵌めてるが、新型肺炎の警戒をしてるようには見えない。駅前には、茶饗店が新規オープンのようで、人だかりが出来ている。また、人気のお店の前では、二重三重の人だかりができ、凄い迫力。このへんのお店には、新型肺炎によるダメージなど微塵も感じられなかった、、。相変わらずの活気に満ちた深水ポー。何だか、嬉しく感じだ。

という事で、(どんな時期でも)「儲かってる店は儲かってる」という当たり前の事、再認識できた。

<人気のパン屋さんに並ぶ人達>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする