4月6日(月)「巨星逝く」

先月末、コロナウイルスの肺炎が原因で亡くなったコメディアンの「志村けん」さん。その追悼番組を見た、、、。1960年代後半、70年代、ザ・ドリフターズは人気絶頂。特に、土曜の夜8時からの「8時だよ全員集合」を見るのは、何よりも楽しみだった。このドリフターズに、荒井注と入れ替わる形で入ったのが志村けん。当初は、遠慮しながらに見えた志村けんも、いつの間にか、加藤茶よりも人気者に。ドリフターズの中心人物になっていった。このドリフターズのメンバーの中では誰よりも若い志村けんが、リーダーのいかりや長介に次いで、先に鬼籍に入る事になるとは、、。志村けんさん、長い間、本当にお疲れ様でした。

久々に見た志村けんのコント、しかし、今の若い子達には通じないのだろうなー。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする