5月30日(土)「水を差す発言」

今現在、香港空港から入境できるのは、香港居住者だけ。が、これも14日間の隔離が必要になる。また、香港から中国に入る場合は、特別ビザの取得が必要。これに加えて、中国側で2週間の隔離が行われる可能性大。今の時期中国に入るには2重3重のハードルがある、、、。こうした中、4〜5人から連絡が入った。「6月中旬からLCCが香港に飛ぶ。香港に入ってから中国に入る予定だ」と。この話を聞いて、今の香港、中国の状況を説明する。「中は収まってきてるけど、まだ隔離が外れてない」と。すると、皆一様にむっとした感じになる。一刻も早く中国に入りたいところに、水を差すような発言、腹立たしく感じるのだろう、、。腹立たしいのもわかるが、この時期、じっくり状況を見極めてから動くべきでは。そう思う。

6月中旬以降、混乱する人が出なければいいのだが。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする