6月2日(火)「変わる潮目」

つい最近まで、頻繁に電話をかけてきた銀行の人間。「電話でなく、WECHATやLINEで入れて」と言っても、しつこく電話をかかてきた。ところが、中国の国家安全法の導入、トランプの香港優遇措置停止発言。このあたりから、風向きが変わってきた、、、。あれだけ頻繁に電話をかけてきた彼ら。その彼らに、こちらからアポ依頼を入れても全く返事がない。最近の香港、世界の状況を鑑み、「グローバルセクションの人間を紹介してもらいたい」それだけの要件だが、銀行の人間も、そのへんの事情を察知してるのだろうか。途端に、連絡が取りにくくなった、、。ファンドや保険商品の販売のために、しつこく連絡入れてきた彼ら。今は、流失する口座を少なくするために大人しくしてる、という事なんだろうか。

国際金融都市の香港、違うフェーズに入ったような気がする。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする