7月6日(月)「朝比奈隆」

「朝比奈隆」というと、長く大阪フィルの音楽監督を務めた日本の巨匠。享年2001年12月。その数ヶ月前の2001年9月24日、大阪フィルを率いてブルックナーの9番交響曲の演奏を行なってる、、、。このブルックナーの9番の演奏をユーチューブで見た。亡くなる3ヶ月前、その当時93歳の朝比奈隆、しっかりした演奏だ。ちゃんと立って演奏してるし、長い長いブルックナーの9番を正確に記憶している。人は歳を重ねるに連れて記憶力が衰える。認知症の症状が現れる人も多い。そうした中、この朝比奈隆、93歳にして90分程度のブルックナーの曲をはっきりと記憶している、、。ユーチューブの演奏を聴きながら、この記憶力の差どこから現れるのか、そんな事に思い至った。

人によってその記憶力大きく変わってくるが、その差どこから出てくるのだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする