9月19日(土)「落馬洲眺望台」

ユーチューブ上で紹介している香港「東鉄線」巡り。大半の駅の紹介が終わり、後は「羅湖」と「落馬洲」駅のみとなった。羅湖は近くまでもいけないが、落馬洲は近くまで行ける。落馬洲付近の「落馬洲眺望台」を紹介する事にした、、、。という事で、今日の昼過ぎ、この落馬洲眺望台を訪ねた訳だが、生憎の雨。雨が降ったり止んだえいの中での、動画撮影になった。ところで、この落馬洲眺望台、30年ほど前に1度訪ねた事がある。中国が遠い国だった頃は、ここはピカピカの観光地だった、、。久々に訪ねた落馬洲眺望台、草木が生茂り深セン側の景色を大きく隠していた。月日の流れを感じた。

コロナウイルスの関係で、少し遠くなった中国。落馬洲眺望台のバリューの復活、あるのだろうか。

<深セン側の景色を大きく遮ってる生茂った草木>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする