11月22日(日)「記憶の外」

たまたまYAHOOニュースを見てたら、「貴景勝、大関で初優勝」という記事が目に飛び込んだ。「あっ、大相撲が行われたんだ」と思った、、、。場所前から白鵬、鶴竜の両横綱、大関の朝乃山も休場。その時点で、興味も飛んでいた。あれから、場所は順調に行われていたようだが、完全に記憶の外だった。今日の千秋楽、1敗の貴景勝と1差で追う照ノ富士の直接対決。本割で敗れた照ノ富士を優勝決定戦で下しての優勝。国技館も、大いに盛り上がった事だろう、、。と言う事で、来年初場所は、貴景勝の綱取り場所になる。

両横綱に大関朝乃山、新大関の正代も途中休場だったようだ。これだけの役力士の休場、相撲協会も頭が痛い話だろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする