1月15日(金)「時間に正確」

日本に来て、いつも感心するのは新幹線や飛行機に始まって、山の手線やローカルの路線バスに至るまでの時間の正確さ。これ、他の国ではなかなか見かけない光景だ、、、。朝、宿泊ホテルから品川駅まで、近くを走るバスを利用。このバスの時間が、まさにピッタリ。時刻表に7時45分とあるが、どんぴしゃ7時45分にバスが到着する。香港とか中国、バスの時刻表もあるが、遅れるのはごく普通。たまに、正確な時間で到着すると、「あれっ」と思ったりする。そうした環境に慣れた中、日本の交通機関の時間の正確さに触れると「感動」すら覚えたりする、、。日本の交通機関の時間の正確さ、まさに神業だ。

「時間に正確」、これ日本が世界に誇れる特質だ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする