4月28日(水)「逆ブラシーボ効果??」

「効き目ある成分が何も入っていない薬を服用しても、自分が飲んでいる薬は効き目があると思い込むことで、病気の症状が改善することがある」。これ、俗にプラシーボ効果と呼ばれている、、、。BIONTECH社の2回目のワクチン接種を受けた。1回目が全く問題なかったので、少し舐めてた訳だが、悪い話を2−3聞いた。「2回目接種のあと、熱が出た」とか「頭が痛くなった」とか。また、昨日会った知人、顔色が悪い。訳を聞くと、先週末のBIONTECH接種後、調子悪いとか。こうした2回目接種に関しての悲観的な話を多々聞く(見る)と、実際にはどうもないのに、体が勝手に悪いところを見つけ出すのではとほんの少し不安になった、、。こうしたのを何と言うのだろう。「逆ブラシーボ効果」??

という事で、2回のワクチン接種が完了した。やれやれだ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする