6月4日(金)「冬瓜スープ」

「冬瓜」というと、ウリ科のつる性一年草。果実を食用する夏野菜だ、、、。昨晩の食事会は海鮮料理店。広東料理のお店だが、何と北京ダックと冬瓜スープが出てきた。久々の北京ダックも良かったが、堪能したのは冬瓜スープ。この冬瓜スープ、名前の如く冬の時期のスープと思っていた。が、よく聞くと、1番の旬は7−9月の暑い時のようだ。この冬瓜、夏に収穫され、冬まで貯蔵できることから、冬瓜と呼ばれているようだ。と言うことで、暑い盛りに味わう冬瓜スープ、殊のほか美味。味わい深いものだった、、。まだまだこれから本番の夏、バテそうになったら、この冬瓜スープを飲んで乗り切ろう。

冬の瓜と書く冬瓜の最盛期は夏。これ、何とも面白い。

<なかなか味わい深い冬瓜スープ>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする