10月6日(水)「サバかヘビ?」

先日飯を食べた知人から、面白い話を聞いた。数十年前の話のようだが、この知人が台湾の中華航空に搭乗中、クルーが昼食を配り始めたようだ。「サバ」それとも「ヘビ」?機内食でサバとは珍しい。この知人も含めて、かなりの人がサバを頼んだようだ、、、。その当時の中華航空のクルー、日本語が話せても発音がいまいち。中国人独特の発音で、「さ」が「そ」、「え」が「へ」に聞こえたようだ。と言う事で、サバは「そば」、ヘビは「えび」だったようだ。今では考えられないが、数十年前の機内はのどかなもの。笑いをそそるような、このようなほんわかとしたやり取りが、まだまだ残っていたようだ、、。「サバ」か「ヘビ」と言われたら、やはり「サバ」頼むだろうのだろうな〜。

各航空会社のサービス洗練されてきたが、このようなほんわかとした面白さ、少なくなってきてるな〜。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする