1月2日(日)「年賀はがき」

たまたまテレビを観てたら、年賀はがきにくっ付いてる懸賞の由来についての番組があった。この年賀はがき、スタートしたのは昭和25年。時の郵政省事務次官の即断で開始したようだ、、、。正月に年賀状のやり取りをして、その後お年玉はがきの抽選で楽しむ。これが、暫くの間の習慣だったような気がする。大したものが当たった覚えはないが、子供の頃はこうした抽選も楽しんでいた。ところが、インターネットが普及とともに、年賀状を送る事自体やらなくなった。手軽でほとんどコストをかけずに送れるネット上でのやり取り、便利な事この上ない。が、便利すぎる分、一抹のつまらなさを感じるのも事実だ、、。たまには年賀はがきを出すのもよさそうだ。

昭和25年当時は、6000万の人口で8億枚以上の年賀はがきが流通したとか。これ、すごい数字だ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする





  • ようこそ!
    China World 社長の「まだ続いてる?!」ブログへようこそ!
    2009年11月4日開始。基本的に毎日更新。(時々数回分をまとめてUPすることもあり)
    最終目標は10,000回。因みに、3,000回達成は2018年1月19日、5,000回達成は2023年7月13日、10,000回達成は2037年3月21日の予定。

    弊社ウェブサイトも是非ご覧ください。

    http://www.chinaworld.com.hk/

    ※China World 社長は時代にマッチしたサービス(ビジネス)を一速く見つけ出し、提供する事を常に考え、また趣味においては、2030年10月31日迄に世界193カ国(国連加盟国)すべてをまわる事を目指している。


  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • カレンダー

    2024年2月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • お問い合わせ

    お問い合わせ