12月22日(水)「強み」

どんなものでもそうだが、核になるもの、強みを持ってるものは、当然ながら強い、、、。子供数人を交えて、イタリアンレストランで、食事をした。このお店の売り物は、系列の牧場から、新鮮な乳製品が直送されてくる事。食事は、どれもこれもおいしかったが、大人にも子供にも好評だったのは、クリームスープ。新鮮な絞りたてのミルクを、うまく使っているのだろうが、何とも美味だった。このスープを飲みながら、強みのあるところは、強いと感じた。とりたてて特徴のないお店に比べて、このお店、口コミにのぼりやすい。噂を聞いた人も、牧場直送、1度行ってみようという気になるだろう。「強み」というのは必要だ。つくづく、そう感じた。

それにしても、飲食業は難しい。味、サービス、立地、その他諸々が揃わないと客は来てくれない。大変な仕事だ。

カテゴリー 日記

コメント

コメント(2)

  1. 比叡山の乞食坊主

    ビジネスでも個人でも何か一つ他にない強みがあると、自信に成ります。何事も浮気せずに、一途にコツコツと頑張るのが成功の秘訣かもしれませんね。何事も10年間一生懸命頑張れば、誰でもその道のプロになれると言いますので・・・。

  2. CWSアドバイザー

    いやー「強み」があれば、本当に強いと
    思います。強みが出来れば、しめたもの
    ですね。

コメントする