2月22日(火)「変わるマーケティング方法」

<靴販売会社の営業マンが、アフリカのとある国で営業する事になった。が、その国の国民は、皆裸足。この事実に、2人の営業マンの対応は違った。営業マンAは、悲観絶望。Bは、凄いチャンスと考える、、。>ポジティブ思考を勧める、たとえ話だ、、、。今回のBVI行きで感じた事は、マーケティング方法は、数限りなくある、という事。通常、マーケティングというと、エンドユーザーのいるところで、行うのが普通。ここで、視線を変え、商品の差別化に力を入れる。その差別化されたものが、ネットという媒体を通じて勝手に拡がる。このような方法もありだろう。2020年頃のビジネス本には、次のようなたとえ話でてくるかもしれない。<とある会社が、ニューヨークをピンポイントで攻撃。C社は、マンハッタンに事務所を置き、資源のすべてをそこに集中。D社は、上海、サンパウロから遠隔操作、、>。時代とともに、マーケティング方法も変わるのだろう。

口で言うのは簡単だが、差別化を図るのは、本当に難しい。差別化を図れたところが、今後、生き残っていくのだろう。

P1018[01]_17-02-11

個室になっているBVIのトイレ。差別化できている。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする