3月22日(火)「早8点」

フリーペーパーには、2つのハードルがある。まず、いかに手に取ってもらうか。もう一つは、手にしてもらった後に、いかに読んでもらうか、、、。朝の8時過ぎ、深センの地下鉄に乗っていたら、ユニフォームを着た人間が、新聞の束を抱えて、乗り込んできた。この新聞、「早8点」というフリーペーパー。新聞を手にしてない人に、次々に渡していく。中国の地下鉄の中では、まだまだ、所在無さげにしてる人が多い。一応に、フリーペーパーを受け取り、読み入っている。でも、この地下鉄の車中で配るという戦略、いい。見てると、ほとんが断らずに、受け取っている。また、時間があるので、パラパラめくっている人が多い。地下鉄内でのフリーペーパー配布、許可がいるかどうかわからないが、他紙も試してみても、面白いと思う。

場所限定で商売してるところ、飲食店なんかは、この「早8点」での宣伝、効果的だろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする