3月29日(火)「奇妙な対応」

先日、知人と、深セン福田にある、比較的きれいなレストランで、昼飯を食べた。ショッピング・センター内にある、きれいなレストラン。味、サービスともに、そこそこ良かった、、、。ところで、このレストランで支払いをする時、奇妙な事を言われた。「もし、正式な領収書が必要だったら、キャシアーまで、来てください」、と。別に、この食事、経費処理するつもりはなかったが、好奇心から、キャシアーに行ってみた。プリントされた料金明細を渡すと、正式領収書に取り替えてくれた。ただ、それだけの事だが、疑問がわいた。領収書を要求しない客の売り上げ、ちゃんと計上するのだろうか、と。ここは、街中にある立派なレストランだ。当然、政府関係の人達も食べに来ると思う。このやり方で、通用するのだろうか?

中国では、「えっ」と思うような状況に遭遇する事が、よくある。でも、それが中国なんだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする