4月25日(月)マニラ②「熾烈な闘い」

仕事の合間に、「ジョリピー」に出かけた。フィリピンで最も人気のある、ファーストフードのお店。マクドナルドが、世界中で、シェア1位を取れないのは、フィリピンだけ。ジョリピーがあるのが、その理由のようだ、、、。宿泊ホテルのすぐ近くにも、このジョリピーがある。メニューには、ハンバーグのセットが数種類、チキン料理も置いてる。マックとケンタッキーを足した感じだろうか。味付けは、フィリピン人が好む、何となく甘酸っぱい味。価格は、ハンバーグとフレンチフライ、ジュースで300ペソ前後。すぐ隣にあるマクドナルドも、大体同じようなもの。料金設定による差は、大きくないようだ。人気の差について、現地の人間に聞いてみた。品揃えの豊富さと、味付けの差、これらが原因、との話だ。ところで、このジョリビーとマック、いろんな場所で、隣同士に店を構え、激しく闘っている。マックの巻き返しの一手、何だろう。

フィリピンは、サービス先進国だ。ホテル、レストラン、その他の施設、どこでも一応にサービスの質が高いし、洗練されてる。フィリピンの活用は、このへんなんだろう。

IMG-20110424-00026

隣接するマックとジョリビー。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする