4月26日(火)マニラ③「BPOビジネス」

「BPO」という言葉、ご存知だろうか?「Business process outsourcing」。フィリピンには、かなりの数の、「BPO」会社が、存在するようだ、、、。フィリピンに数あるBPO、その中で、コールセンター業務を行ってる会社、数社を見学した。どこのオフイスも、きれいだ。また、会社の中、若い人間(多分、仕事の応募者)で溢れている。この仕事、アメリカからの、インバウンド(顧客対応)や、アウトバンド(電話営業)が、主な業務内容らしく、①人材確保②専門教育③システム作り、がポイントになるようだ。人材確保、人材定着のため、小奇麗な場所に事務所を構えなくてはならず、それが企業収益を圧迫するとの事。経費節減のためのアウトソーシング受け元が、人材確保のため経費高になる、何とも皮肉な話だ。ところで、フィリピン人のホワイトカラー、かなり優秀らしい。英語も流暢。上昇してるとはいえ、まだまだ抵コスト。香港、日本からも、近い。素材の揃ったフィリピン、使えそうだ。

マカティのスタバ、マックは、24時間営業。対象は、深夜(アメリカの昼時間)、BPOで働く社員。BPOは、周囲の営業時間も変えたようだ。

IMG-20110424-00030

写真は、爆発物捜査犬。マニラの至る所にいる。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする