4月29日(金)「学生海外ビジネス」

「18歳の時、何を考えていたか?」、自分自身振り返ってみても、その後の学生生活の事しか頭になかったと思う。人生設計どころか、2-3年先の目標すらなかった、そんな気がする、、、。先日、知人の紹介で、大学入学が決まったばかりの起業希望者が、来社した。震災の影響で、大学の授業開始が1ヶ月延期。その合間を縫っての来港だ。若干18歳。ただ、話を聞いて驚いた。ビジネスへの姿勢、しっかりしている。また、取り組む業務についても、深く考えてる。タイムコスト意識もある。ないのは経験だけ、と思っていたら、高校生時代に、仲間を巻き込んだ学生ビジネスでの、成功体験があるようだ。ビジネスの世界では、学生ウンヌンは関係ないと言い切り、「日本人学生の海外ビジネス成功者」の草分け的存在になりたいというK君、今後が楽しみだ。

経験によって身につくものもあるが、商売センス、多分に先天的なもんなんだろう。K君と話しながら、つくづくそう思った。

「学生起業家K君」

カテゴリー 日記

コメント

コメントする