5月24日(火)「習慣替え」

先日、飲食店に入って昼飯を食べた後、財布を持って来てない事に気付いた。たまたま、近くに知人を見つけて、最悪の事態は免れたが、一瞬、「ひやっ」とした、、、。たまたま、フィリピンで見つけたブリーフ・ケース。小切手帳が入るスペースがある。面白そうなので、購入した。ところで、このケース、いろんなものが入る。お札、小銭、各種カード、携帯電話、手帳、ペン、そして小切手帳。大き過ぎず、小さ過ぎず、持ちやすい。ただ、不便さもある。ポケットに入らないので、小銭を取り出すのに不便だ。やはり、今まで慣れした親しんだ、財布は財布、手帳は手帳で、独立して持つのが便利だと思ったりする。が、何といっても小切手帳まで入る、ブリーフ・ケース。話の種にもなる。慣れるまで、我慢して使ってみよう、、と思ってる矢先に、持ち忘れた。3週間、同じ作業を続けると、習慣になるという。そこまで、続くだろうか。

なぜか、人は変わる事に、自然と拒否反応を示すようだ。意地でも、このブリーフ・ケース、使いこなそう。

小切手帳入れもある、ブリーフ・ケース。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする