5月28日(土)杭州①「発想の転換」

杭州駅の改札口前では、いろんな観光ツアーの勧誘が行われている。その改札を抜けて、タクシー乗り場に向かうと、すごい数の人が並んでいる。例によって、白タク運転手や呼び込みやが現れ、盛んにセールスする。だが、割り増し料金のため、なかなか成約しない、、、。この一連の動きを見ながら、白タク運転手も、発想を変えれば面白いのに、と思った。白タクを使えば、待ち時間の節約になる。プラス料金をもらって当然。確かにそうだ。ただ、これだと感謝されないし、成約率も悪いはず。そこで、白タクが、通常料金より安く売る。その代り、車中で、観光コースを紹介。代理業務になるが、受注すれば、旅行業者からコミッションをもらう。後は、観光コースの販売だが、事情を正直に話す。<移動に関しては、コスト割れ。その不足分を、観光コースの紹介で穴埋めするつもり。>もし、このような白タク運転手がいたら、喜んで使うし、観光にも参加する、、。杭州の白タク運転手、立ち回り方はいろいろある。

上海から、観光都市杭州までの新幹線での所要時間、何と45分。あまりの速さに、驚いた。

並び客がいっぱいの、杭州駅タクシー乗り場。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする