7月24日(日)カンボジア④「儲けるには、、」

プノンペンの通りの名前は、面白い。「ロシア通り」に「チェコスロバキア通り」。「毛沢東通り」に、「キム・イルソン通り」もある、、、。訪問先が、わかりにくかったので、宿泊ホテルにたむろしてる白タクを利用した。ところで、通称ダラという、この白タク運転手、気さくで真面目だが、移動の最中、儲からないと言い続けた。心底、そう思ってるようだったので、飯を食いながら、どうすれば儲かるようになるか、互いに考えてみた。ダラは、39歳。ホテル勤務の奥さんと、1歳の子供が一人。ホテル付きの白タク運転手で、雇用契約はない。が、月に15US程度、ホテルに支払う。儲からない理由は、油代の高騰。いろんな愚痴を聞いた後、3つほど提案した。①(2時間以上の)チャーター客への絞り込み②(発注元の)ベルボーイへのKBを、増やす③付加価値サービスの提供、、。これといって、面白い案件を見つけられなかったカンボジアだが、ダラがどう変わったか、見に来るのもよさそうだ。

プノンペンでは、タイ名物の「トゥクトゥク」も走ってる。ただ、ここの方が、バンコクあたりと比べて、断然安全運転。国民性の違いだろうか。

バイク・タクシーの数も多い。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする