7月23日(木)「4連休」

「何か、今日は静かだなー」と思って、日本のカレンダーみたら、今日と明日が祝日。今日が海の日で、明日がスポーツの日、との事だ、、、。よく考えてみると、東京オリンピック開催か否かを議論してたのが3月。まだ、わずか4ヶ月前だ。が、この4ヶ月で状況は激変。オリンピックどころではなくなった。世界中でコロナウイルスが蔓延。移動が抑えられるようになった。こうした状況下では、「来年夏の東京オリンピックの開催もどうなんだろう」と思ってしまう、、。本来なら、オリンピック期間中の4連休。日本中が盛り上がっていたはずなのだが、、

この4連休、出かける人は多いのだろうか。

カテゴリー 日記


7月22日(水)「冷水シャワー」

先日、知人から「冷水シャワー」を勧められた。「夜、冷えた水でシャワーすると、体がすっきりする」と、、、。夜、帰宅後、この冷水シャワーを試してみた。外は、33−34度の暑い日。部屋の中も蒸し暑い。クーラーをガンガンに回す。それでも、暑さを感じる。こうした中、冷水でのシャワーを試してみた。ところが、これが予想以上に気持ちいい。長く冷水にあたると、そのうち体が冷えてくる。冷たさを感じるが、体はすっきりする。知らない間に、クーラーも切っていた、、。この冷水シャワー、できるのもこの夏の時期だけ。暫く続けてみよう。

と言う事で、この冷水シャワー、いつまで続けられるのだろう。

カテゴリー 日記


7月21日(火)「郵便物の配達は?」

香港政府による追加措置で、「郵便局の窓口が1週間クローズされる」。この事を伝え聞いた日本在住の知人から、「香港に郵便物を送れなくなる?」との連絡が入った、、、。何でも、今回一時的に閉鎖する施設に郵便局も入っている。その事を確認した知人、「これで香港への荷物の発送がダメになるのでは」と思ったようだ。確かに郵便局が1週間クローズ、諸々の業務がストップすると考えてもおかしくない。が、実際には、配達は週2回行われ、海外からの郵送物も(多少の遅延はあるかもしれないが)、普通に処理されるとの事のようだ、、。ウイルスの2次感染で揺れる香港。暫く、バタバタしそうだ。

とりあえず28日までの追加措置。ここまでで収まってくれればいいのだが。

カテゴリー 日記


7月20日(月)「更なる防疫措置」

最近の香港でのコロナウイルス新規感染者増を受けて、昨日キャリーラム行政長官が、更なる防疫措置を発表した、、、。この新たな措置は、①香港公務員の20−26日の在宅勤務、②マスク使用範囲に屋内公共施設も加える、③飲食店の18時以降の営業禁止、④1卓の人数を4名まで。③、④については、7月21日までだったのを28日まで1週間延長する。政府としては、この数日の100名以上の感染者が出た状況を考慮して、こうした措置を打ち出した。予想されていたとはいえ、実際に2次感染が起こってみると、なんかやり切れない気持ちになる、、。何とか早く収まって欲しいものだ。

一番大変なのは飲食店関係の人達。夜の営業禁止、7月28日で解ければいいのだが。

カテゴリー 日記


7月19日(日)「果敢な采配」

開幕して間もなく1ヶ月が過ぎようとしているプロ野球。セリーグでは、ジャイアンツの戦力の充実。その中でも、原監督の果敢な采配が目立っている、、、。この原監督、決断が早い。早い回の3回や4回であっても、チャンスで勝負所と見れば、代打を送り出す。また、送り込んだリリーフピッチャーの調子が悪いと見ると、すぱっと変える。先日のカープ戦でも、選手を信頼するあまり、ほとんど手を打たない佐々岡監督との采配力の差は歴然。早め早めの決断で、常に試合の主導権を握っていた、、。菅野に新戦力の戸郷、打つ方も岡本に坂本に丸。他より頭抜けた戦力に、原監督の采配力。やはり、今シーズンはジャイアンツが行きそうだ。

この原監督、ゲームだけでなく、シーズン中のトレードも頻繁に行って戦力の充実を図る。やはり、他の監督とはものが違う。

カテゴリー 日記


7月18日(土)「対照的な考え方」

長期化の様相を呈してきたコロナウイルス。このコロナウイルス蔓延化での、経営者の考え方、対応、人によって全然違う、、、。よく知った2人の経営者がいる。全く同じ業界だ。ところが、このコロナウイルス化での動き方、全く違う。一人の経営者、「この時期だからこそ」と100社を越える会社訪問を行ったようだ。それから、オンラインのセミナーも開催。アグレッシブに動いている。一方、もう一人の経営者。この時期は動くべきでないとの考え方。静観している。こちらから案件を振っても、「今は時期ではない」と全く動かない、、。全く同じ業界で、経営者によってここれだけ動き方が変わる。面白いものだ。

どちらの経営者の考え方が正しいのかわからない。が、動かないと何も始まらないのも事実だと思う。

カテゴリー 日記


7月17日(金)「トイレでもマスク着用」

公共の場所でマスクを着用してないと、5000香港ドル(7万円)の罰金が課せられるようになった香港。ちょっとした外出をする時も注意が必要になった、、、。ところで、この公共の場所と言うのがイマイチわかりにくい。例えば、オフイスビルの中のトイレ。1つのフロアーに結構な数の会社が入っているので、ここも公共の場所と言えなくもない。以前はトイレに来る人達、室内という事でマスクなしの人が多かったと記憶している。が、最近トイレで見かける人達は、ほぼ一応にマスクを着用している、、。トイレに行く時にもマスク着用、面倒な世の中になったものだ。

という事で、マスクは片時も離せない必需品になった。

カテゴリー 日記


7月16日(木)「100回スクワット」

早朝、走った後にストレット。5月前半からは、これにヒンズースクワットを加えた。このヒンズースクワット、最初は20回から。1日1回ずつ増やしていって、今日100回に達した、、、。このスクワット、30回程度やってから、少し休憩。それから、また30回。こんな感じで行なってる。早朝だが、スクワットの後は、マスクの中がびしょびしょになる。ところで、このスクワット。明日から、「どうしょうか」と思った。このまま100回を毎日継続する。または、また20回に戻り、1日1回ずつ増やしていく、、。どちらを選択するかは、明日の朝の気分で決めよう。

ところで、このスクワット運動、予想以上に激しい運動。朝から、大量の汗をかいている。

カテゴリー 日記


7月15日(水)「飲食店夜間営業禁止」

ここ最近、コロナウイルスの感染者が増えてる香港。今日から21日までの1週間、①公共の場所の集合を4人までに制限、②飲食店の夜間営業(午後6時以降)を禁止、③映画館、カラオケ、フィットネスルーム等の営業を禁止、④公共機関利用時のマスク着用の義務付け(違反者は5000香港ドルの罰金)。これらの政策が、キャリーラム行政長官から発表された、、、。、この中で特にダメージが大きいと思われるのが、飲食店の夜間営業禁止。昨年のデモに悩まされ、その後1月末からのコロナウイルス。やっと収まってきたかと思ったら、今度の再発防止策、、。これによって、飲食店経営者の緊張の糸が切れなければいいのだが、、。

とりあえず1週間の政策だが、1週間で収まるとは思えない。きっと、延長されるんだろう。

カテゴリー 日記


7月14日(火)「解釈の切り返し」

自分自身にとって、「まずい、不都合だ」と思うような事が発生しても、すぐにその捉え方の角度を変えて解釈。そのため、いいのか悪いのかわからないが、「心底頭に来る」とか「目一杯落ち込む」、こうした事が(極端に)少なくなった、、、。先日も、一般位的には悪い知らせと言われるものだ届いた。ところが、「えっ?」と思ったのは最初だけ。「これをどう切り返せば自分自身が納得するだろう」と脳が勝手に考え始める。そして、自分自身に都合のいい答えを考え出し、(自分自身に)提供した、、。この素早い切り返し、落ち込む事は少なくなるが、反省も少なくなる。いいんだか、悪いんだか。

と言う事で、「習慣とは怖いものだ」と思ったりもする。

カテゴリー 日記


« 前のページ次のページ »