「ガルニ神殿は、アルメニア中部の街ガバニにある神殿。このガバニ、アルメニアの首都エレバンの南東30キロの位置にある。紀元前3世紀に要塞が建設され、紀元1世紀にアルメニア王ミトリダテスの離宮が置かれた。17世紀に、この一帯を襲った大地震で建物が倒壊したが、1970年台に再建。現在に至っている。」

「観光名所」
四方を山に囲まれたガルニの神殿は、地元の人達のいい観光名所にもなっている。

「公衆浴場」
神殿の近くに置かれた公衆浴場。火山活動が活発なこのへん、良質な温泉地帯のような気がする。

- 旅で出会った現地人 -

「フォト・ジェニック」
神殿のあたりでは、写真撮影に興じる人達を見かけた。いい撮影場所だ。

- ベストフォト -

50代女性:これ、色づく前の「銀杏の木」ですよね。アルメニアでも、秋がシーズンなんですね!