「城壁と渓谷に囲まれたルクセンブルグの旧市街。ペトリュス渓谷は天然の要塞で、川、谷、岩山を利用した美しい城塞都市が作られた。この旧市街、数多くの国から侵略されたが、その一方で欧州各地の文化を吸収。独特な文化を作り上げた。このルクセンブルグの旧市街と要塞は、ユネスコの世界遺産にも指定されている。」

「城塞都市」
城壁と渓谷に囲まれた美しい城塞都市のルクセンブルグ。

「1千年の歴史」
963年から1963年、1千年以上の歴史があるという事だ。

- 旅で出会った現地人 -

「街のシンボル?」
何の像かは知らないが、この片手を上げてる像。旧市街のシンボル的なもののようだ。写真を撮る人が多かった。

- ベストフォト -

50代女性:ルクセンブルグ、イメージできないですが、中世の神秘的な感じを醸し出してる街ですね。とても、興味をそそられます。