「沙田車公廟は、300年以上の歴史のある道教のお寺。東鉄線タイワイ駅から徒歩5−7分の距離にある。車公は、宋の時代、中国南部で起こった動乱を治めた将軍。この動乱を治めた後に辿り着いたのが、今の香港、新界地区のタイワイと沙田の中間ぐらい。この時期、沙田では伝染病が流行っていたようだが、車公が辿り着くと同時に、この伝染病が治ったとか。コロナウイルス蔓延下の時期には、参拝客が多かったかもしれない。」

「車公廟と車公殿」
入口の「車公廟」と入口中央に配置されてる「車公殿」。歴史を感じさせる。

「色々な表情」
色々な表情のある車公廟。風車も飾られている。

- 旅で出会った現地人 -

「真剣」
日曜の昼下がり出掛けたが、参拝客の香港人、真剣そのもの。

- ベストフォト -

50代女性:「黄大仙」しか知らなかったですが、こうした道教のお寺、タイワイにもあるんですね。今度、行ってみます!!