6月9日(日)「大規模デモ」

昨晩、知人から連絡が入った。「明日は、とても大事な日だから、デモに参加する」と、、、。この知人が参加すると言ったのは、今日香港で予定されてる「逃亡犯条例」改正に反対する大規模なデモ。香港では、「冤罪で拘束され、中国本土で公平でない裁判にかけられる可能性もある」と、この条例改正に対しての反対運動が熱を帯びている。ところで、この反対運動への参加も、勇気がいるようだ。以前の雨傘運動のように、小競り合いになり警官隊から攻撃を受ける可能性もあるし、場合によっては逮捕されるリスクもある。ただ、こうしたリスクを考えても、今回の条例改正には抗議の声を挙げないといけないと思う香港人、多いようだ、、。条例改正問題、どうなるのだろうか。

今回の大規模デモ、条例改正に何らかの影響を与えるのだろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメント(2)

  1. 山本善光

    香港のデモの様子は日本でも大きく報じられていますよ。
    かなり大規模の様ですね!

  2. CHINA WORLD 社長

    確かに、今回のデモは史上最大規模。
    香港の人の関心も、かなり高いですね。

コメントする